ホーム活動アーカイブ最新活動報告Nr.7ドイツワインの会-日本人醸造家に聞くドイツワインの全て-

活動アーカイブ

最新活動報告

2017年11月05日

Nr.7ドイツワインの会-日本人醸造家に聞くドイツワインの全て-

神戸日独教会のドイツワインの会も7回目。今回はドイツ商事の松田社長からのご紹介で、日本人醸造家の浅野秀樹氏をゲストに迎え、本場ドイツでのワイン醸造についてお話いただきました。
冒険家だった浅野さんがNiersteinでワイン造りを始めるに至るドラマチックなエピソード、ブドウ栽培にかかる手間暇と人の関わり、醸造の過程などを写真とともにご紹介いただき、実際にHide's Wineを飲み、参加者からの質問に回答いただきました。
ワイン関連の本を読んだときに土壌の話が出てきますが、その土壌がワインの個性にどう関わっているのか、浅野さんの畑の赤土のお話と試飲したHede'sWine639で初めて実感しました。今いちど本を読めば理解が深まるかもしれない・・・ドイツワインの会、勉強になります。

今年はブドウの収穫が例年と比較して一ヶ月ほど早かったためにたまたま来日が叶ったとのこと、多忙なスケジュールの中でドイツワインの会にお越しいただけたこと、とってもおいしいHide's Wine 639を味わう機会をいただけたことなどなど、松田社長と浅野さんには本当に感謝です。またこの日のために一緒に準備を進めていただいた世話役の皆さんと事務局、支えてくださる会員の皆さん、いつもありがとうございます。

次回は2018年1月です。案内はホームページや会報に掲載します。ご予約はお早めに!

<Nr.7のワイン>Weinprobe Hide's Wine639
Rheinhessen 2016er 639 Black Niersteiner Hipping Riesling DQ feinherb(11.5%-17.7g/l- 8.2g/l)
Rheinhessen 2013er 639 Orenge Niersteiner Hipping Riesling Spaetlese ( 9%-58.5g/l- 8.1g/l)
お求めは「ドイツワイン専門店 ローテ・ローゼ」