ホーム活動アーカイブ最新活動報告神戸メリケンパーク散策に参加して

最新活動報告

2017年05月27日

神戸メリケンパーク散策に参加して

5月最後の土曜日、初夏のように晴れわたった暑さの中、「メリケンパーク散策」に参加してきました。神戸生まれで神戸育ちの私にとって神戸再発見は自分のちょっとした歴史を振り返るようで近すぎて見えていないものの再発見の散策となりました。

まずは、港町神戸のランドマークタワー「神戸ポートタワー」に上ってみました。和楽器の鼓を長くしたような美しい外観の赤い建物は港を360°見渡せて「展望5階層」と「地上3階層」に分かれエレベーターと、らせん階段を使って最上階にも上がれます。5階へ上がって山側の景気を見ると六甲山の鮮やかな新緑に目を奪われてしまいました。港を一望できる景色の下ではガーデンチャペルや神戸海洋博物館の屋上で結婚式が行われているのが見えます。ポートタワーからなので小さく見えますが、確かに大勢の列席者の前で新郎・新婦が立っているのが見えて、海と山に囲まれた神戸は実に結婚式が絵になる街ですね。十数年前に神戸の教会で挙式した自分の結婚式をちょっと思い出していました。このポートタワーは1963年に建設され4年前の2013年にめでたく開業50周年を迎えて現在に至っています。

そしてポートタワーから歩いてすぐのところに、神戸海洋博物館とカワサキワールドに入りました。

カワサキワールドは100年を超える歴史ある川崎重工グループの企業ミュージアムです。入り口から帆船の模型に圧倒されました。パイレーツオブカリビアンのような(海賊船!)りっぱな船に出迎えられて、船の歴史が学べるコーナーでしばらく展示物を眺めると奥には、世界に誇るカワサキのバイクが沢山、年代別に展示されていました。また、0系新幹線やバイクに触れたり乗れたりと体験が出来る楽しいミュージアムでした。私は懐かしい「こだま」の新幹線に乗ってみたり、大きなバイクにまたがって写真も取っていただきました。

ひととおり見学したあとメリケンパークから旧居留地あたりを散歩して、参加された会員の方々とおしゃべりをしながら休憩ができるお店を探していたらコーヒーの香りがする 神戸旧居留地ビルまで来ていました。さっそく地下にある「旧居留地珈琲庵」というコーヒー豆にこだわりがありそうなお店に入って休憩することになりました。神戸はコーヒーの美味しいお店がたくさんあります。店主のコーヒー豆に対する情熱が感じられるお店でした。お店のショップカードには「ブルーマウンテンに、魅せられて」書かれていました。会員の皆様と美味しいアイスコーヒーとケーキを頂きながら楽しい歓談の時間をすごして、あらためて神戸の街に住む幸せを感じていました。

神戸の良さを日独協会の活動を通じて広くお知らせすることが出来たらいいなと思いながら帰途につきました。参加して頂きました皆様ありがとうございました。また次回も「神戸再発見」に参加していきたいです。

(会員 北川玉恵)