ホームお知らせ(第11回)「女性が支える国際交流」『気がつけば、ドイツ菓子とオペラ』

お知らせ

2016年06月21日

(第11回)「女性が支える国際交流」『気がつけば、ドイツ菓子とオペラ』

ドイツ文化サロン「女性が支える国際交流」では、海外で、特にドイツでご自身のキャリアを積んだ方に、その後日本でどのようなご活躍をされているかをテーマにお話いただきます。
第11回は、押尾 愛子さんにお話いただきます。

日時:6月21日(火)14:00〜16:00(開場13:45)

会場:ユーハイム神戸元町本店ホール(3F)
兵庫県神戸市中央区元町通1-4-13
ユーハイム元町本店

会費:会員および家族1,300円、一般1,500円(会費にはケーキおよび飲み物代を含みます)
当日受付にてお支払いください。

申込:6月20日(月)までに事務室へメール/電話/FAXでお申し込みください。

講師
押尾 愛子さん(1977〜2014年 株式会社ユーハイム勤務)
京都大学文学部独文専攻卒業後、株式会社ユーハイムに入社。1977年5月から3年間ユーハイム・ドイツ店(フランクフルト)に勤務。お菓子とオペラに夢中になり、帰国後は洋菓子の知識をいかして企画開発室に勤務。後に神戸本社に勤務、2014年退職。

著書
『お菓子の国から』
『オペラワンダーランド』
『朝比奈隆のオペラの時代』


ドイツ文化サロンについて