ホーム活動アーカイブ最新活動報告Andrea Kehle-Jandlさんのお話と歓迎会

最新活動報告

2016年11月20日

Andrea Kehle-Jandlさんのお話と歓迎会

ドイツ在住の協会員Andrea Kehle-Jandlさんのお話を聞く機会がありました。この日は神戸日独協会の実行委員会があり、Jandlさんにも出席いただけました。
事前にJandlさんはアンパンがお好きと伺っていましたので、実行委員の大西さんにお願いしてアンパンを入手し、つまみながらの実行委員会でした。

Jandlさんのお話は、ご家族のこと、Jandlさんと神戸の出会いのこと、有人飛行船Zeppelinのこと、国境付近の街Bodenseeのことなどを、美しい写真とともにご紹介という内容でした。
それからJandlさんから協会に、経済用語辞典などの図書、BodenseeのDVDを寄贈いただきました。一通りのお話のあと、Jandlさんが撮ったカーニバルの写真や車の博物館の写真などを見ながら、それぞれの写真の背景についてなども教えていただけました。
カーニバルのいろいろな衣装は教会単位で決まっている(教会が住民を把握している)点が、少し昔の日本みたいだなと思いました。

懇親会はレストラン「ロイン」にて行い、枡田先生や成さんのサポート付きで、Bodenseeのこと、クリスマスのことなどを教えていただきました。 Jandlさんは焼きそばにもかかんに箸で挑戦され、日本酒もお飲みになっているご様子で、参加者の私もとても楽しませていただいた歓迎会でした。