ホーム活動アーカイブ最新活動報告新年の遊び 〜百人一首

最新活動報告

2017年01月28日

新年の遊び 〜百人一首

神戸再発見 第37回 新年の遊び 〜百人一首
今回は神戸日独協会の会議室にて、百人一首で遊びました。 百人一首で遊ぶのは、高校生の時の年中行事以来だったのでインターネットで遊び方を検索し、 詠まれた歌の下の句の札を取り合う「散らし取り」と、絵札を札山からめくって遊ぶ「坊主めくり」にチャレンジしてみました。 参加者は全員日本人でしたが、お菓子を食べながら「旧仮名遣いもあるから外国人には散らし取りはレベルが高いかもしれない」、 「坊主めくりなら絵で分かりやすく、簡単に遊べるはず」といった談義もあり、伝統的な遊びを見つめ直す良いきっかけにもなりました。

時間はあっという間に過ぎてとても楽しい会になりました。 百人一首の歌人が何人か神戸の布引の滝にちなんだ歌を作っていて、 石碑もあるということを知りました。暖かい季節になったら訪れてみたいです。