ホームお知らせ初夏のバス旅行−ドイツの住居の居心地の良さに触れる旅−

お知らせ

2016年06月25日

初夏のバス旅行−ドイツの住居の居心地の良さに触れる旅−

神戸日独協会法人会員のオスモ&エーデル株式会社さまから「ドイツの家のお話」をテーマにバス旅行のご提案があり、「初夏のバス旅行」として実施することになりました。
ドイツの住宅の住み心地の良さを学ぶ良い機会です。ぜひ多くの方々に参加していただくようご案内いたします。

・三田市のモデルハウス展示場にて、伝統的に居心地の良さで知られる「ドイツの家」のモデルハウスを見学

・三木市の本社ショールームに移動し「ドイツの家」のお話を聞き、ショールームを見学

・ドイツワインでワインパーティー


日程
6月25日(土)

行先
兵庫県三木市、三田市

集合場所
JR三ノ宮駅中央口の三ノ宮ターミナルホテル前

集合時間
12時45分(時間厳守)

出発時間
13時

移動
三宮(サンサイドホテル前)から中型バスで送迎いただけます(往復)

解散場所
出発場所に同じ

解散時間
18時予定

参加費
会員、一般とも1,000円(一般の方は会員と一緒に参加される場合にのみ参加可)

定員
26名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

お申し込み
6月22日(水)までに神戸日独協会事務室へご連絡ください。
TEL/FAX 078-230-8150(平日12:00-18:00)
info@jdg-kobe.org


オスモ&エーデル株式会社(三木市)

モデルハウスのご案内「ドイツ村」(三田市)

信頼と機能性を融合「ドイツの家」