ホーム活動アーカイブ最新活動報告日独交流150周年記念樹の成長(紅葉)

最新活動報告

2016年11月13日

日独交流150周年記念樹の成長(紅葉)

2012年6月2日、神戸市の東遊園地内に日独交流150周年の記念樹として菩提樹の植樹式が行われ、神戸日独協会でも成長を見守り続けています。
東遊園地の紅葉が色づき始めと聞き、11月12日(土)、神戸サンボーホールにて開催のローテ・ローゼ(ドイツワインのお店)ドイツワインフェストに向かう途中で菩提樹の紅葉の様子を見て参りました。
2016年7月の様子

現在、東遊園地では神戸ルミナリエの準備が進められており、菩提樹はルミナリエが完成していく様子を観察しているかのうように佇んでいます。
葉は黄色く色づき、そろそろ落ち葉になる頃。葉の様子を撮ろうとレンズを向け、ファインダーをのぞいた時、小さな実のようなものの存在に気付きました。これは、つぼみ??それとも実???
ご存知の方、教えてください。