ホーム活動アーカイブ最新活動報告神戸北野工房でアロマジェルキャンドル作り

最新活動報告

2016年09月22日

神戸北野工房でアロマジェルキャンドル作り

9月のGJG「神戸再発見」では、トアロードに面して建つ北野工房のまちを訪れ、アロマジェルキャンドル作りを体験しました。旧北野小学校の校舎が商業施設として活用されていて、まず一階の入り口を通ると神戸ならではのお菓子やお酒の店舗が、二階では和ロウソク・アロマキャンドル・レザークラフト、アクセサリーなどクラフト体験ができる店舗が立ち並び、たくさんのお客さんで賑わっていました。
アロマキャンドル作りでは、グラスの中心に芯を立てて底に色とりどりの砂で下地を作り、貝殻・ビーズ・ガラス小物で装飾し、アロマキャンドルを流し込んでいきます。グラス底と中間層に装飾を施せるので参加したメンバーはそれぞれ個性的な作品を仕上げていました。
グラスの底と中間層の2箇所のデザインを考える時、砂の色やガラス小物の種類が何十種類もあり、皆さん素材選びに熱中していました。途中のアロマキャンドルを冷ます時間、旧北野学校を訪れた感想や、神戸とその他の学校、またドイツの学校の違いについて話が盛り上がりました。
体験終了後、1階の旧校長室で多くの資料を見ながら学校の歴史を知ることができました。中でも小学生用の机と椅子、時間割表が懐かしく感じられました。